日本人の寿命は世界一の水準となり「人生100年時代」を迎えています。
長い人生を見据えて生き方や働き方の再構築が必要となり、仕事だけでなく、
暮らす場所やライフスタイルまで含めてキャリアプランを設計していく「ライフシンキング」が求められます。

それと同時に、情報インフラの整備により、二拠点居住やワーケーションなど、
住む場所にとらわれない生活や働き方が身近なものとなり、「ライフシンキング」の選択肢や可能性がより広がってきています。

こういった社会の変化の中、大学の研究者などの有識者とともに「ライフシンキング」を支援する組織として、ライフシンキング研究所/Life Thinking Studioは設立されました。

生涯教育の研究者とともに、学生から高齢者、ビジネスマンなど、どんなライフステージの方でも参加できるプログラムを開発するほか、地域をつなぐプロジェクトを展開し、「人生100年時代」を生きる人たちを支援していきます。

<組織概要>

組織名:一般社団法人ライフシンキング研究所 / Life Thinking Studio(英語名称)
設立日:2019年7月3日
所在地:東京都港区東新橋1-8-1
URL:https://www.lifethinking.jp/
※本組織は、ミライカレッジプロジェクト(2019年10月終了)を引き継いでいます。

<理事>

森 玲奈
帝京大学 共通教育センター 准教授
早稲田大学 システム競争力研究所 招聘研究員

村上正行
大阪大学 全学教育推進機構 教育学習支援部 教授

丹野実
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター プロジェクトリーダー

石附雄一
コプラ株式会社 代表

廣瀬由美子
株式会社電通 ビジネス・共創プロデューサー